ケナメタルが世界で最も倫理的な企業の1つに選ばれる

ペンシルバニア州ラトローブ、2012年3月16日 - Kennametal Inc.(ニューヨーク証券取引所: KMT)は、本日、 Ethisphere Instituteによって世界で最も倫理的な企業の1つに選ばれたと発表しました。Ethisphere Instituteは、ビジネス倫理、企業の社会的責任、腐敗防止、および持続可能性に関するベストプラクティスの作成、推進、共有を専門に行っている、国際的な大手シンクタンクです。

ケナメタルは、その世界各国での事業において率先して倫理的なビジネスに関する基準を推進し、革新的なアイデアと優れたビジネス慣行の導入によって倫理を実行に移したことから、世界で最も倫理的な企業に選ばれました。

「ケナメタルで先頭に立って倫理と誠実さを実践しているのは、当社の従業員です。私たちは、世界で最も倫理的な企業の1つとして認められたことを誇りに感じています。」ケナメタルの会長、社長兼CEOであるCarlos Cardoso氏は言います。  「お客様に選ばれるサプライヤーの1社として、また社員に愛される企業として、当社は倫理をケナメタルバリュービジネスシステムの中心に置いています。  私たちは、持続可能な企業とは、市場の状況と利害関係者の期待に常に配慮し、一方で私たちが生活し働いている地域社会のニーズと関心も尊重する必要性を認識している企業であると考えています。 このような認識に基づき、私たちは毎日正しい行動をすることによって違いを生み出し、それによって当社とその従業員の評判と健全性を維持することに力を注いでいます。」

Ethisphereは、徹底した調査と複数の段階からなる分析を通じて、100か国、36の業種に及ぶ候補企業の審査を行います。 6年目を迎えた今年、このプログラムの候補企業および応募企業は記録的な数になりました。

「世界で最も倫理的な企業を決めるための競争は、選考対象となる候補企業の数が増加するにつれて毎年激しさを増しています。」Ethisphereの常務取締役であるAlex Brigham氏は言います。  「今年の受賞企業はいずれも、強固な倫理プログラムがビジネスモデルを成功に導く重要な要素であることを理解し、自社の倫理基準を精査し続けることによって絶え間なく変化する規制環境に対応しています。」


 



Kennametal Inc.(ニューヨーク証券取引所: KMT)は、耐磨耗性を備えた革新的なカスタムソリューションおよび標準ソリューションを提供することで、要求の厳しい環境において最高のパフォーマンスを得ようとするお客様のために生産性の向上を実現します。 この定評ある生産性を可能にしているのは、当社が持っている先端材料科学と応用知識です。  持続可能な環境のための当社の取り組みは、当社のお客様にさらなる価値を提供します。 飛行機の機体から採炭、エンジンから油井、ターボチャージャから建設に至るまで、さまざまな業種の企業が、各社のバリューチェーンに対するケナメタルの貢献度の大きさを認めています。 2011年度には、60以上の国で約12,000人の当社の優秀な従業員が提供する、ケナメタル製品およびサービスが約24億ドル販売されていますが、これらの収益の50%以上は北米以外の国における販売によるものです。