加工処理産業

Food_Conveyance

加工処理は巨大な産業ですが、 磨耗という大きな課題を抱えています。

食品・飼料、セメント、パルプ・紙、リン酸塩の加工処理に使用される装置や部品には、特に、磨耗による損傷を受けやすい性質があります。

ケナメタルは、プロセス全体を通じて耐磨耗ソリューションをご提供します。 まず最初に、お客様の運用状況と磨耗に関する課題を徹底的に評価します。 次に、発見された磨耗領域に対するソリューションを設計します。 その次に、磨耗の影響を受ける部品にあわせた被覆加工材を製造し、装備のためのサポートを提供します。 さらに、最後に継続的なサポートと磨耗の監視を行います。

アクアフィード産業

単一ねじとライナー

アクアフィード処理は、浸食、腐食、磨耗が発生しやすいプロセスです。 つまり、このプロセスには磨耗による損傷が付き物です。 ケナメタルの被覆加工は、バレル、単一ねじ、ライナーの寿命を元の装置の4~8倍に向上できます。 磨耗による損傷が減少することにより、部品の寿命が長くなり、パフォーマンスが向上し、メンテナンスコストが減少します。

食品・飼料産業

磨耗の影響を受けやすいこの産業において、ケナメタルの被覆加工は、部品を薄い鎧で覆うような効果をもたらします。

金型と磨耗プレート

金型と磨耗プレートは、食品・飼料の加工処理において、日々、過酷な条件下に置かれています。 ケナメタルの被覆加工は、磨耗を食い止め、保護されていない部品の最大で7倍にまで部品の寿命を延長します。 これにより、完成した製品の一貫性が増します。 また、メンテナンスのスケジュールが不明確ではなくなり、予測可能になります。

搬送

流れに乗る、という表現は、個々の部品にも当てはまるとは限りません。 搬送における磨耗、腐食、浸食の発生は予測できますが、破裂、チッピング、剥離については必ずしもそうではありません。 ケナメタルの被覆加工を施した搬送部品は、保護されていない部品と比べて磨耗損傷に対する耐性が大幅に高くなっています。 つまり、破裂の回数が激減し、ダウンタイムとメンテナンスコストが削減され、チッピングと剥離に対する耐性が向上し、二次汚染のリスクが軽減されます。

押出機の補助装置

押出機の補助装置は、ケナメタルの被覆加工で保護することによって、寿命を最大で7倍に延長することができます。 TSバレル、TSバレルライナー、SSバレル、ねじなどはすべて、当社の被覆加工を使用して磨耗による損傷から保護することができます。 これにより、プロセス中の管理性と、完成した製品の品質が向上します。

パルプ・製紙産業

ファンブレード

磨耗による損傷は、ファンブレードの脱落という深刻な事態を引き起こす可能性があり、コストだけでなく危険も伴います。 ケナメタルの被覆加工材で保護された工業用ファンは、磨耗による脱落の可能性が大幅に減少します。 保護されたファンでは、ファンの効率が向上し、ダウンタイムが減少し、チッピングと剥離が減少します。 当社の被覆加工材は、重量と耐食性のバランスを保ちながら部品を保護します。

被覆加工された木材チップスクリュー

運転中の停止と部品交換の回数が減少すれば、定期メンテナンスの間隔を延ばして、運転時間を長くすることができます。 ケナメタルはこれを実現します。

ケナメタルの木材チップ供給スクリューは、均等に磨耗し、磨耗を予測することができます。 また、寿命が長いため、より長い期間使用することができます。 メンテナンスのために運転が中断される回数が減少するため、生産を維持することができます。

一般産業

ポンプ

ポンプは加工処理において重要な役割を果たすため、ポンプを稼働状態に維持することは重要です。 ケナメタルの被覆加工材で保護されたポンプは、均等に磨耗し、磨耗を予測できるため、磨耗による損傷が原因で予期しない不具合が発生することがありません。 つまり、定期メンテナンスの間隔が延びて運転時間が長くなり、装置の停止と部品交換の回数が少なくなるというメリットがあります。

パイプとエルボー

一般的に、パイプは磨耗による損傷を受けやすい部品です。特にエルボーでは、予期しない破裂が発生することがあります。 パイプ、エルボー、継ぎ手を当社の被覆加工材で保護することにより、破裂の発生が大幅に減少します。 これにより、検知されない破裂による生産時間の損失が減少します。

混合パドル

混合パドルや攪拌機などの回転部品は、日々、摩損性、腐食性、侵食性のある物質の混合を行っています。 ケナメタルの被覆加工によって、これらの部品の寿命を延ばし、性能を向上させることができます。

被覆加工によって保護された部品は、交換の必要回数が減少するため、装置の交換によるダウンタイムが減少し、生産性が向上します。