切削システム

IMG_3431

お客様の最も得意としている分野に、石炭やその他の地下材料の切削があります。 しかし、この作業には困難な状況を伴うことがあります。 炭層はご使用の切削工具にとって硬い場合がありますが、こうした場合は、同程度の硬さの工具が必要となります。

現在ご使用のドラム、ブロック、およびコアブレーカーで期待どおりに切削できない場合は、ケナメタルからの提案をご確認ください。 これは、当社が最も得意とする分野です。

カスタムデザインドラム

当社は長壁せん断機および連続採掘機のドラムの設計、製造、設置、およびサービスを行っています。

それぞれが独自のコンピュータ設計によるレーシングパターンを備えており、ブロックおよびビットの切削動作を最大化します。 ドラムはバランスをとってあるため機械の振動をほとんど受けません。

当社はドラムを優れた保守プログラムでサポートしているため、その性能に例外はありません。 ケナメタルのブロックと切削ビットを組み合わせれば、お客様と同じように懸命に作業をこなします。

ブロック&スリーブ

K225 Slim Lineブロック

スリムな構造を見くびってはいけません。 当社の主力製品であるK225 Slim Lineブロックシステムは前面がスリムなため、ドラムの上を材料が流れやすく、微粉があまり出ません。 微粉が少ないということは、作業エリアでの粉塵が少ないということです。これは重要です。

K225の特徴は、長いバレルと全長が回転するスリーブです。また、ストレートシャンクとステップシャンクの工具に対応しています。

当社の新しい熱処理プロセスにより、このブロックの耐磨耗性と疲労抵抗が高くなっています。このため、より長く利用できます。 取付けベースが大きいため、ブロックをしっかりとドラムに固定するための溶接面積が広く取られています。 ブロックは散水条件においても使用することができます。


K35SおよびK35Wブロックシステム

K35SブロックおよびK35Wブロックは、他社のブロックよりも最大13%長いバレルを特徴としています。 つまり、スペースに余裕があり、切削ビットとスリーブをよりしっかりとフィットさせることができます。

K35Wブロックの散水機能は、作業エリアの粉塵および微粉を大幅に削減します。

これらのブロックはストレートシャンクとステップシャンクの工具に対応しており、全長にわたって圧入された、または回転するスリーブを備えています。 厚みのあるベースと高周波焼き入れを施されたブロックボアにより、市販されている他のブロックよりも疲労亀裂が少なく、耐磨耗性とボアの寿命が大幅に向上しています。

コアブレーカー

炭層が硬く、突破する力が余分に必要な場合は、ケナメタルのコアブレーカーをご利用ください。

当社は、困難な採鉱条件に対応する頑丈な構造のコアブレーカーの設計および製造を行っています。 サンプが追加され、せん断速度が割増しているため、シャトルカーの積み込みが早くなります。 より大きくばらつきのない石炭の塊を産出するため、微粉および粉塵が少なくなります。

工具交換がより速く行われて経済的です。 ユニット全体ではなく磨耗した工具のみ交換し、すぐに採鉱に戻ることができます。 最初の負荷と貫通速度は維持されます。

当社のコアブレーカーは38"および44"の坑内採掘ドラムに適合します。