No Items in Cart
日本語
コロナウィルスCOVID-19: ケナメタルの対応について
スクリューオンインサート
スクリューオンインサート
スクリューオンインサート
スクリューオンインサート

ISO超硬インサート

スクリューオンインサート

Metric
Inch
SAP Material Number 5591792
ISO Catalog Number CCMT09T304MP
ANSI Catalog Number CCMT3251MP
Grade KCM25B
[D] Insert IC Size 9.5250
[D] Insert IC Size .3750
[L10] Insert Cutting Edge Length 9.6720
[L10] Insert Cutting Edge Length .3808
[S] Insert Thickness 3.9700
[S] Insert Thickness .1563
[Rε] Corner Radius 0.4000
[Rε] Corner Radius .0156
[D1] Insert Hole Size 4.4000
[D1] Insert Hole Size .1732
See all Product Variants

Workpiece Material

P
M
S

Features and benefits



  • Beyond™ Drive™材種を含む

Grades

  • KCK20

    組成:靭性が高いMTCVD-TICN-Al2O3コーティングが施された耐磨耗性母材アプリケーション:KCK20材種は、コーティングの密着性と切れ刃の強度を最大化するように特別に設計されており、ねずみ鋳鉄およびダクタイル鋳鉄の湿式断続切削に最適な材種となっています。この材種は仕上げから粗加工に至る広範囲のアプリケーションで利用でき、強度と信頼性が要求されるあらゆる場合において生産性を最大限に向上させます。

    P
    K
  • KCK20B

    組成:靭性が高く、耐磨耗性母材に被覆されたMTCVD-TICN-Al2O3-TiOCNコーティングアプリケーション:KCK20材種は、コーティングの密着性と切れ刃の強度を最大化するように特別に設計されており、ねずみ鋳鉄およびダクタイル鋳鉄の湿式断続切削に最適な材種となっています。この材種は仕上げから粗加工に至る広範囲のアプリケーションで利用でき、強度と信頼性が要求されるあらゆる場合において生産性を最大限に向上します。

    P
    K
  • KCM15

    組成:多層MTCVD-TiCN-Al2O3コーティングを持つ超硬材種アプリケーション:オーステナイト系ステンレス鋼の仕上げから中切削までの加工を高速で行う場合に最適な材種で、P20~25の範囲にある幅広い鋼のアプリケーションに対応します。KCM15材種と独自の形状を組み合わせて設計することで、境界磨耗に対して耐性を持たせバリの形成を最小限に抑えています。ポストコーティングによってコーティングの応力が低減し、コーティングの密着性が向上します。そして、マイクロチッピングと構成刃先が最小限に抑えられ、ワーク材の仕上がりが向上します。

    P
    S
    M
  • KCM15B

    組成:多層構造MTCVD-TiCN-Al2O3コーティングを持つ超硬材種アプリケーション:オーステナイト系ステンレス鋼の仕上げから中切削に至るまでの高速加工に最適な材種で、P20<ENdash/>25の範囲で鋼の幅広いアプリケーションに利用可能です。KCM15材種はユニークなブレーカー形状と相まって、境界摩耗を起こしにくく、バリの発生を最小限に抑えるよう設計されています。ポストコーティングによってコーティングの応力が緩和され、被膜の密着性が向上し、マイクロチッピングと構成刃先が最小限に抑えられ、ワーク材の仕上げを向上します。

    P
    S
    M
  • KCM25

    組成:TiN-MT-TiCN-Al2O3層から成る多層CVDコーティングが施された、強靭な高コバルト超硬母材アプリケーション:このCVDコーティング材種は、中程度の切削速度および送り量でのオーステナイト系ステンレス鋼の一般加工用に設計されています。KCM25材種のインサートをステンレス鋼の加工に利用した場合、他の追随を許さないレベルの靭性、構成刃先に対する耐性、耐磨耗性を実現します。

    P
    S
    M
  • KCM25B

    組成:多層構造MTCVD-TiCN-Al2O3-TiOCNコーティングを施した超硬材種アプリケーション:オーステナイト系ステンレス鋼の仕上げから中切削に至るまでの高速加工に最適な材種で、P20<ENdash/>25の範囲で鋼の幅広いアプリケーションに利用可能です。KCM15材種はユニークなブレーカー形状と相まって、境界摩耗を起こしにくく、バリの発生を最小限に抑えるよう設計されています。ポストコーティングによってコーティングの応力が緩和され、被膜の密着性が向上し、マイクロチッピングと構成刃先が最小限に抑えられ、ワーク材の仕上げを向上します。

    P
    S
    M
  • KCP10

    組成:耐磨耗性を最大限に発揮するために、厚いMTCVD-TiCN-Al2O3コーティングを備えた特別に設計された高コバルトの超硬材種アプリケーション:ほとんどの鋼、フェライト系、マルテンサイト系、およびPHステンレス鋼、鋳鉄を含むさまざまなワーク材の仕上げから中切削に至るまでの加工に最適な材種です。高コバルトの母材は耐変形性と切れ刃の靭性をバランスよく提供します。また同時に、厚いコーティング層によって高速切削加工に適した卓越した耐磨耗性と耐すくい面磨耗性を実現しています。スムーズなコーティングは構成刃先とマイクロチッピングに対する優れた耐性を備え、素晴らしい表面仕上げを実現します。

    P
    K
  • KCP25

    組成:卓越した層間密着性を持つ新設計の多層MTCVD-TiCN-Al2O3コーティングを備えた、強靭な高コバルト材種アプリケーション:最高の汎用旋削加工用材種であり、ほとんどの鋼、フェライト系、およびマルテンサイト系ステンレス鋼に利用可能です。適切な母材設計を施すことによって、卓越したインサート切れ刃強度とともに適度な耐変形性を確保しています。コーティング層は、様々な加工条件で優れた耐磨耗性を発揮しています。また、ポストコーティング処理によってマイクロチッピングが最小限に抑えられ、コーティングの母材への密着性が向上しています。 その結果、工具寿命が長くなりワーク材の仕上げもさらに良くなります。

    P
    K
  • KCS10

    組成: 高性能PVD-AlTiNコーティングを施した微粒子超硬タングステン材種。

    アプリケーション: KCS10材種は、耐熱合金の生産性の高い加工向けに特別に設計された材種です。微粒子超硬タングステン母材は優れた靭性と耐変形性を実現します。さらに、高性能PVDコーティングによって従来のPVDコーティング切削工具の2倍の高速金属加工が可能です。

    S
    M
  • KCS10B
    S
    M
  • KCU10

    組成:高性能の多層PVDコーティングが施された、耐変形性に優れた非合金超硬母材の材種。新改良コーティングにより切れ刃安定性が向上し、幅広い切削速度と送り量に対応します。アプリケーション:KCU10は、ほとんどのワーク材の仕上げから一般加工までを幅広い切削速度と送り量で行うのに理想的な材種です。向上した切れ刃の靭性と高速切削/高送り量により、ほとんどの鋼、ステンレス鋼、鋳鉄、非鉄材料、超合金の加工に優れた力を発揮します。

    P
    S
    M